hamadata's diary

https://motion-gallery.net のエンジニアのブログ

中古のThinkpad X230を買った

インバース楽天店でThinkpad X230(19800円)の中古を買った。

結論から言うと、お値段なりだがそこそこ満足できた。商品の状態を細かく記載せずに販売しているThinkpadが実際どんなものかについてここに書き留めておく。

hb.afl.rakuten.co.jp

仕様

Core-i5にメモリ4GB(2GB x2)、ハードディスク320GB、13.3インチの視野角狭めの液晶

マシンの状態

さすがに5年前のPCなので角の部分のピーチスキンは剥がれていたが、目立つ傷は特になかった。割と真面目にクリーニングしているのか、キーボードのキーの間に汚れが溜まっているとかもない。液晶のヒンジにあそびがあるのは気にはなるが、これはもともとなのかもしれない。特に困ることはない。

また、見た感じバッテリーは傷が全く無いので、新古品じゃないかと思われる。バッテリーが死んでると高くつくのでこれは良かった。

その他

もともとLinux積んで使う予定だったので自分としては特に必要ないのだが、使わなくなって誰かにあげるか売るかするときにWindsows10のライセンスがあったほうが良い。

Windows7/8.1からのアップグレードキャンペーンは2017年だかに終わってしまったようだが、マイクロソフトのサイトからWindows10のアップグレードツールをダウンロードしてインストールすると、そのままWindows7 ProからWindows10にアップグレードできてしまった。マイクロソフトのツールがアップグレードしてくれるのだから、特にライセンス的な問題とかはないのだろう。

何が言いたいかというと、中古のWindowsマシンを買うときに、Windows7以上のOSが載っていたら、それはWindows10がインストールされているマシンと同じ価値があるということだ。

総評

秋葉原の店舗販売で言うと、PCステーションキャプテンあたりの爆安さには負けるが、インバース店舗よりは安い、といった印象。商品の状態はキーボードのテカリが激しいのを除くと総じて良い。

インバースが楽天で販売している機種は、傷やら割れやら、そういった詳細を書かずにまるめて「〜ランク」というお品書きで販売しているが、ある程度品質を保っているようだ。〜ランク、の横に書かれている程度の品質には期待しても良さそうである。

追記

買ったときのスペックだとChromeでタブ複数開いた時点で割と厳しい感じだったので、4GB×2(2500円x2)のDRAMと、SSD 120GB(5000円弱)を購入して載せ替えた。だいぶ快適になった。

Thinkpadを買ったときは、

を同時に買うようにするとストレスなく快適Thinkpad生活を遅れるようになる。